電子顕微鏡(TEM)観察受託サービス


「広島大学 自然科学研究支援開発センター 遺伝子実験部門」では、研究支援開発事業の一環として、生物試料の電子顕微鏡法による試料作製を受け付けております。



サービス内容について

透過型電子顕微鏡用試料の作成、観察を行っております。

超薄切片法の場合、納期はだいたい 2~3週間程度です。
途中経過を適宜ご連絡し、状況や結果をご確認頂きながら作業を進めます。
観察にはお立ち会い頂けます。ご希望の場合はご連絡下さい。
観察データは bmpファイル と tiffファイル で返却致します。

その他、電子顕微鏡に関することがございましたら、お問い合わせください。


料金について

<料金の目安>
1検体を固定~薄切・観察・撮影まで一連の工程をご依頼いただいた場合:35,000円 ~ 60,000円 程度



受託サービスご利用にあたっての注意点



受託サービスの予約方法

大学連携研究設備ネットワークからの依頼測定のご利用方法は、こちらをご参照ください


広島大学 自然科学研究支援開発センター 遺伝子実験部門